1. TOP
  2. セキセイインコの飼い方
  3. 一人暮らしでワンルームに住んでる学生・社会人でもインコは飼えますか?

一人暮らしでワンルームに住んでる学生・社会人でもインコは飼えますか?

一人暮らしをしていると話し相手もいないし、寂しいと感じることも多いですよね。実家でペットと生活していた人や動物好きだと、何か小さいペットでも飼えないかと考える人も多いと思います。

そこで今回は、一人暮らしで、ワンルームに住んでいる学生さん・社会人でもインコは飼えるのか?ご紹介します。

ワンルームアパートでインコを飼うのは難しい?

ワンルームのスペースでも適切な大きさのゲージ(小型インコであれば、35センチ以上)が置けるというお家であれば飼育は可能でしょう。しかし、家具が多くて散らかっているなど、ペットが快適に過ごせないお家は不向きといえます。また、インコは鳴き声が響きやすく木造アパートなどだと、鳴き声がうるさいと苦情が来る可能性もあります。

それらを考慮して、まずはゲージを置くとしたらどこに置けそうか考えてみましょう。ゲージは地面ではなく、机の上や棚の上など、できれば人の目線より上の位置に置いたほうが、インコも落ち着くといわれています。今ある家具や小物を移動して、どの位置におけるかシュミレーションしてみましょう。

一人暮らしなら一匹より多頭飼いが向いている?

インコは集団行動をして生活しています。そのため、一匹で飼われた場合は飼い主を仲間としてみなし、多頭で飼われた場合は他のインコたちを仲間とみなす傾向にあります。そのため、一匹で飼ったほうが飼い主に懐きやすくなります。

飼い主の外出が多く、留守番ばかりで寂しい思いをさせてしまうなら多頭飼いを検討してみるのも良いでしょう。多頭飼いのメリットは他のインコたちとの可愛いやり取りが見れること、デメリットは、他のインコたちとのおしゃべりのため鳴き声が多くなることです。

学生や社会人だと飼うのは難しい?

セキセイインコなどの小型インコは1日1時間~ゲージから出してあげることを推奨しています。そのため、最低でも1日1時間程度遊んであげられる人でないといけません。時間もできれば、毎朝7時~8時などの決まった時間にしてあげるとインコも日々のルーティンができあがり、ストレスも少なく過ごすことができます。

インコは小さいながらも実は繊細な心をもった生き物。2~3歳児の知能があり、人の顔も認識できるほど賢いんですよ。そのため、高いストレス環境に置かれて育つと、心の病にかかってしまうとも言われています。

インコは日が落ちると寝るというライフスタイルのため、夜更かしは禁物です。基本的に日没と同時にインコのゲージにカバーをかけて、暗くて、できるだけ静かなところにおいて寝かせてあげましょう。飼い主のライフスタイルに合わせて夜にしか遊べない人もいるかもしれませんが、インコにとっては理想的とはいえません。

外出は1泊2日までなら大丈夫?

学生や社会人の方でも、家を空ける時間はそれぞれだと思います。当然、朝から晩まで外出をしていて、インコに構えるのは週末だけという状態になるとお世話は難しくなります。毎日のゲージ掃除と餌やりは欠かせません。インコは1日でも食事を抜くと最悪の場合死に至るからです。

友だちと遊びに行ったり、出張で、恋人の家に泊まりに行くなどで家を空ける可能性もあると思います。その場合、インコを自宅に置いて外出できるのは1泊2日までになります。それ以上の外出が頻繁にある場合は、インコに留守番ばかりで寂しい思いをさせてしまいますし、世話が行き届かなくなり体調を崩してしまうかもしれません。

インコの飼育には温度管理もお金がかかる?

インコは熱帯地域の動物のため、基本的に暑さには強いものの、寒さは大の苦手です。秋~冬にはペットヒーターなどを用意して、家を空けている場合もインコのゲージはしっかり温めておく必要があります。

夏も30度を超す場合は、扇風機やクーラーなどで温度調整してあげる必要があります。そのため、飼育に必要なのは餌代だけではなく、電気代もかかることをあらかじめ知っておきましょう。

インコと約10年間付き合っていけますか?

インコの寿命は種類によっても大きく異なり、約7年~50年!比較的買いやすいといわれるセキセイインコでも、7年~12年と犬などと寿命の長さはさほど変わりません。つまり、一度インコを飼い始めたら10年は付き合っていく心構えが必要です。

今は独身でも、引越し、結婚、出産といったライフスタイルの変化はインコにとってストレスとなります。今まで構ってくれていた飼い主に急に冷たくされればインコは寂しい思いをしてしまいます。

今は大学生でたっぷり時間があるという人も、この先就職して、社会人になったことで仕事が忙しすぎて構えなくなりそうだと予測できるのであれば、インコちゃんは可哀想ですよね。

ライフスタイルの変化は避けられなませんが、それでも最後まで責任をもって飼えそうかどうが、もう一度考えてみましょう。

まとめ

インコは小さい生き物なので、ワンルームで一人暮らしの人も飼えそうだと感じられると思います。実際、その程度の広さでも飼えます。しかし、もっと重要になるのはインコにどの程度構ってあげられそうか、10年間お世話をし続けてあげられるのか。インコちゃんへたっぷり愛をかけられそうだと感じたら、ペットとして検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

セキセイインコ倶楽部の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

セキセイインコ倶楽部の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 小鳥用クリッカーでできるバードトレーニングのやり方【インコ初級】

  • セキセイインコの寿命、ギネスの最長記録は29歳って本当!?

  • インコケージおすすめは?おしゃれで掃除しやすさNo.1を探せ!

  • 飼い方は難しくない?セキセイインコを手乗りにする方法3つ

  • 失敗しない!かわいい性格の健康なセキセイインコの選び方3つ

  • インコを飼うのは大変?セキセイインコを飼うメリット・デメリット5つ